上州武尊山スキーツアー講習&ツアー/Hotaka mountain ski
去年に続き今年も上州武尊山の宿で新年会&新年会スキー山行を行いました
集まってくださった皆さん、ありがとうございます
新年会は「武尊の雪」と田舎料理で盛り上がり、抽選会なんかもやっちゃいました

11日の講習会良い天気で講習も楽しく行ったし山も良い天気。ゲレンデも腰パウのオグナスキー場だったのですが
12日のツアーは波乱含みのツアーとなりました
まず宿のバスで早めに送迎してもらうもゲレンデまでの道で4台の追突事故。
無事故の車もスリップしているのが多くて交通整理が出来ない状況。
ゲレンデ従業員も渋滞に巻き込まれているのでスキー場が営業できないという有様。

でもこのスキー場は元々土日は7時からのファーストランという営業をしているので
2本はリフトが動いているとのことなのでウオームアップを兼ねて道路を歩き始めました!
コレが思ったより遠くて・・45分くらい掛かったかな・・
しかし今度は強風の為、動いてるはずの2本のウチ上の方が動いてない!
しばらく待って何とかコレに乗ったのが11時。本来4本乗り継いで山に入るのですが
リフトは2本しか動いてないので、行けるところまで行こうと決行!

乗ったリフトも強風で私達が乗り終わって直ぐに停止したような状態でした
とにかくテクテクとゲレンデもシール登高。
それから山に入り深雪を登高。先行してるパーティもありラッセルはあまり無かったモノの
深雪と強風で「雪訓」状態 転んでも起き上がるのが至難の業。
時間的にも状況的にも無理なのでタケル君のお姿は諦めて深雪滑走!
戻ったゲレンデにも上部は誰もいなく此処もオフピステ状態でした

久しぶりのツベートさんスキーツアー
どんな状況でもそれを楽しみと学びの場としてくれるツベートツアー参加者を見た気がしました
波乱含みの新年会ツアーでしたが、山の厳しさを思い出したと思います
今年も事故を起こさない様、自分の限界を見極めつつ、気を引き締めて行きましょう!

今年のC&C.JAPANのスキー山行は2月の「北海道三段山」と3月の「蓮華温泉」しかありませんが
また是非さんかしてくださいね♪
※C&C.JAPANではなく個人ガイドとしてツベートガイドが時間の許す限りプライベート対応しております

トップへ