冬山基礎講習?オリエンテーリング/
Winter mountain lecture Orienteering
第2回目の「冬山基礎講習」は「オリエンテーリング」
地図の読み方は外で実践に行い、
机上で地図とベアリング表の作成(目標地点までコンパスでたどり着けるための表)を作り
翌日には作った地図と表を元に目的地点にたどり着くという講習でした

GPS機能が発達している現在、必要な技術かと思われる方もいると思いますが
どんなに機器が発達しても「地図読み」は登山の基礎だと思っています
特に冬山には夏山と違って登山道を辿ることが無いことが多いうえに
視界も悪くなることが多く迷いやすい
「地図読み講習」は冬にこそ大事な講習で
冬山をやる方は是非取得しておきたい知識だと思います

次回の講習はアイスクライミングの基礎です!
「あんなエキスパートな技術は必要無い」と思わずに
知識の引き出しを広げるためにトライしてみてください!

トップへ