クロアチア旅行
少し休みが取れそうなので視察を兼ねてクロアチアへ行ってきました
最近は日本人の観光客の新しい表銀座化しているアドリア海岸沿ですが
実は中嶋はまだドブロニクを見たこと無いし、ツベートも記憶が定かでないくらい大昔に一度行ったくらいだそうです
冬にBLEDの我が家を1週間ばかりバカンスで使用してる家族もずっと前から「是非来てくれ」と言っていたので
最終目的地は“アドリア海の真珠ドブロブニク”に決定、ちなみにBLEDは“ヨーロッパアルプスの宝石”と呼ばれてます

みんな言ったことがある人達は絶賛してますが・・しかし遠い!
スロヴェニアから安い飛行機のチケットもあるんですけど、週1なので少なくても1週間いないといけないし・・
第一私達は一所でじっとしてられない性格ですから・・(苦笑)
やはりクライミングを兼ねて車で南下してきました

旅の初めの6月21日は中嶋の誕生日!
「へんなプレゼントよりケーキよりパーティより、空から飛び降りてみたい」というリクエストで
ツヴェートとルジュレ(ツヴェートの息子)がパラシュートダイビングをアレンジ!
その後リュブリャーナ(スロヴェニアの首都)へ行ってマルティン(今日本にいるスロヴェニア人)の家を訪問しました
私達の感覚からしたら、本人が居ないのに訪問するのはいやだったんですが・・
何度もメールで促されるので・・行ってみました。

家族は迷惑じゃないのかなぁ〜(笑)と思っていきましたが、
マルティンの友人が彼の家を訪れるのは良くあることみたいで、
世界中を歩いてるマルティンがいろんな人を送り込んでるみたいす(笑)
家にはお兄さんの家族が3人の子供達と一緒に来ていてとても賑やかでゴージャスなランチをご馳走になりました
本当に全て手作りで美味しかった!どんなレストランより美味しいし豪華でした
人が来るたび、誰かのイベントの度にやってんるんだろうから、大変なんだろうなぁ・・

その後クロアチアに入りパクリニッツァでキャンプ(ザダールの近く)
此処はクロアチアでも最大のクライミングエリアです。キャンプ場もしっかりしてるし奇麗!
アルパインルートが充実していているもの此処の素晴らしいところです
実は中嶋が初めてスタカットでやったマルチピッチ(義弟と)も此処なので思い出深い場所です
今回はメインがクライミングでは無いのであまり気にしませんでしたが、本来夏は暑すぎて登れない所です

1日クライミングをしてもう一泊したあとは南下してコルナティ国立公園をクルージング
オミッシュという所に泊まり此処のクライミングエリアでも半日遊んで来ました
簡単なフリーのルートが集中していて面白い所で、ツエティナ川と中世の城塞が素敵な景観を出しています
ここから、スプリット(世界遺産)、トロギール(世界遺産)、なども近いので観光も充実かもしれません

その後ネウム(ボスニアヘルツェゴビナ)、長い城壁を持つストンを通りさらに南下してドブロブニクへ到着!
思ってたよりも小さな街で少しでも車を停めるのが大変です。ホテルのキャパも無いので
日本人ツアーがホテルの問題を抱えているのが納得できます
3つの門とで守られた旧市街と堅強な城壁で囲まれた街は、中世の街そのままを残しています
でもこの街の歴史は中世よりも古くローマ時代に繋がっていているようで(ラグーサ共和国というのがあった)
街の景観も感動ですが、私には此処に住んでいた人達の進歩的な考えかたや勤勉さを見聞きして
驚かされることが多くあり興味深かったです

秋には少人数(6人MAX)でクロアチアクライミング観光ツアーを作ろうと思いました
興味ある方問い合わせくださいませ

トップへ