八ヶ岳アイスクライミング講習
1/7(土)曇り時々雪:冬山講習1日目
 美濃戸口のそばの滝(名前がわからない)で
 道具の説明、基本動作
===========================================
1/8(日)晴れ時々曇り:冬山講習2日目
 ジョウゴ沢のF1で2本
 ⇒F2で1本登った後、バックパックを背負って登り、上から懸垂下降
 ⇒赤岳鉱泉のアイスキャンディで1、2本
○ジョウゴ沢はF2の下までは、それほど風もなく寒くなかったが、
  F2をあがると風が出て凍えた。
○F2で、ある講習生が登っている最中に、2パーティー5、6人がほぼ同じラインを
  後から登り始めて、追い抜かしていった。数名はソロ(ロープなし)だった。


レポート:リーダー講習生小川

トップへ