スロヴェニア最高峰・トリグラウ登山

今年の花はとても奇麗です。
エーデルワイスはまだ葉っぱしか見られ無かったようですが、
ライムストーンに映えるリンドウやプリムラ類、ポピーなどが楽しめます。
樹林帯近くはオダマキ、クレマチスに加え、
キンバイと八重咲きキンバイが群をなしてました。

ただ、再三確認したのに小屋は開いていないところが多く、
これには参加者負担を掛けてしまいました。
(1日の移動距離が長くなってしまった)
トリグラウ国立公園内の小屋は自治体の運営する小屋がほとんどです。
商業主義に走って無いのは良いのですが・・・やる気が無い(笑)
基本手にオーバーユースを嫌がり
「山での不便が嫌な人は、来なくても良いんじゃない」っていう感じです。

トップへ