タイ・プラナンクライミングキャンプ
今年も行ってきました、タイのプラナンです。
「津波」の被害は聞いていたように、ピッピー島の影で避けられたらしく、あまり影響は見られませんでした
でも此処は多くの新しい施設が作られ始めていて、リゾート地として今後ドンドン開発されそうです。

今回は地元のクライミングスタッフやオーナーとも話が出来たりして、
親近感がもっと増しました。また来年も同じ時期に、3名催行4名定員でやる予定ですから
是非来てくださいね〜

11月29日  集合成田 プラナンの宿には10時くらいに着いてチェックイン10:30には部屋に入る。
 
11月30日 1-2-3 で始めるが凄く混んできた。2:30から少しシャワー、3:00に女性陣は上がりプールとマッサージ、
        食事はダイヤモンドケーブの方のレストラン
        カツオをグリルで頼んだが油が無くて失敗。炒めたきしめんヌードルは好評。
        ポテト・サラダ・トウモロコシ、イカ、ビールもずいぶん注文して、5人で1800b(5400円)でした。

12月1日 ダイヤモンドケーブヘ、少し始めたら雨がポツポツと・・
       この岩場もスクールでものすごく混んでいた。でもスクールは大抵昼で居なくなる
       岩場の横のレストランでランチ、テレスレストランからの眺めが良い。
       食事している時にものすごい雨、でも岩が被っているので登れるから不思議。

12月2日 午前中雨、みんなはプランビーチのエッシャーウォールへ
       中嶋は昼にサンドイッチをもってタイワンウォールへ
       (みんなはトンネルを抜けてきた)しばらく待ってランチを食べ
          
12月3日 今日はさわやかな風が吹いていて気持ちが良い。やっと晴れるかと思ったけど
       やはり曇ったりパラパラしたりの一日だった。
       マルチピッチをやるというのでまた混んでいるワンツースリーへ、
       一人ずつ全員、3ピッチで一番ラストまで登れました

12月4日 今日も朝は良い天気、夕方まで降らなかったのでもう乾期なのかなぁ・・・
       朝食を食べてから部屋に行きみんなの荷物を私達の部屋に入れてチェックアウト。
       午前中クライミングして、私達の部屋でシャワーを浴びて帰り支度
       荷物をボートまで運んでもらい出発(ツヴェートが空港まで同行)
          
12月5日 朝・無事帰国

トップへ