八ヶ岳アイスクライミング
1月8日 晴れときどき曇り、夕方ー16℃、無風

・アイスキャンディは、なんとナイターOK。みんなが夕食を食べていいる中、最後まで頑張りました。
・個人的には3年ぶり2回目のアイス。前回の記憶どおりには行きませんでした。特に足の使い方。


1月9日 くもりのち雪、強風 
 赤岳鉱泉出発→ ジョウゴ沢(P1、P2、P3)→赤岳鉱泉に戻りロープワーク練習
 
(練習内容)
  アイスクライミング(トップロープ、ちょっとリード)、スラブの歩き方、
  各種スクリュウの使い方、懸垂下降(下降器を使わない方法、ロープを
  引けば支点回収ができてしまう方法)、氷に穴を開けての支点の作り方、
  岩と氷のミックスのトップロープ、・・・

個人的な感想ですが、今日の練習のおかげ(特にミックスの登り方)で、次の日の石尊稜をギリギリ楽しく登れた。
アイゼンをつけての初めての岩場登りであったが、アイゼンを岩に置いたら動かさないように登る!
どの程度の岩場なら登れるか?これを体感できたことは大きかった。
どの程度足を信用できるか分からないと、不安だらけで登れないし、登れたとしても楽しくない。

レポート:石渡(リーダー講習生)

トップへ